こんばんは!

毎日暑い日が続いていますね。


突然ですが、ひま子は自他共に認める寂しいおひとり様でございます。


一人暮らしをはじめて23年が経ちました。

一人暮らしをはじめた最初の数年間はひたすら楽しかったな。


30才の時にいろいろあって、33才まで暗黒時代を過ごして、

その後、復活して、今に至ります。



現在は基本呑気に過ごしていますが、小さな日々の不安と、

年々近づきつつある、孤独になるであろう老後生活に怯えながら生きています。


ズバリ遊んでくれる友達がいないのが、今の最大の悩みです。

正直、とても寂しいです。


でも一人暮らしの大人が引きこもっても、寂しさは解消されないことがわかり、

一人遊び(一人旅)をするようになりました。

ちなみに30代前半までの一人旅率は約1割程度だったのに、

我ながら良く頑張った?と思います。



最近、友達が多くお誘いを断るのが大変そうな上司から、

「ひま子さんは一人でもいつも楽しいそうで良いわね(^^)」と言われたのです。


複雑な気分になりましたが、不幸そうに見えるより、

楽しそうに過ごしていると思われるているほうが断然いい。



オバチャン上司が嫌味で言っている訳では無いことはわかっています。

オバチャン上司、彼女いない歴=年齢の一人息子(20代後半でアルバイト)の将来を、

本気で心配しているのがわかっているから。


「楽しそうですね♪」というコメントは本当に有難いです。

ひま子の人生が良い方向へ向かうように暗示をかけ、導いてくれているから(^ω^)


IMG_20170825_194944
↑今日の夕食 おから料理に凝っています\(^o^)/

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村



☆コメントをくださった皆様へ

一人渓流釣りへ情報提供コメが多かったので、横着してまとめて返信させていただきます。

ひま子が参加したツアーは「奥むさし飯能観光協会」主催のものです。

イベントは定期的に計画されているようです。

場所は名栗の有馬渓谷という場所です。

ネットサーフィンしてて、偶然見つけました。

関東にお住まいの方はぐぐってみてね(^^)